家庭用脱毛器で顔のムダ毛処理
顔脱毛を行う際には家庭用脱毛器を活用することもできます。

目次

顔に使えるか確認を!

色々な家庭用脱毛器が市販されており、エステサロンに匹敵するくらいの高性能な商品も登場しています。
顔に使用する際に注意して頂きたいのは、顔に使用しても問題ないことが明記されているかという点です。
家庭用脱毛器の中には顔への使用が推奨されていない商品もありますので、あらかじめ確認しておくことが大切です。

高性能のものを選ぼう

家庭用脱毛器を選ぶ際には、できるだけ性能が良いものを最優先に選んで下さい。
エステ並みの仕上がりになるという評価を得ているのは、フラッシュ式またはレーザー式の家庭用脱毛器です。

光脱毛器

ケノン
人気のフラッシュ脱毛器。フォトフェイシャルもできてコスパが高いという点で高評価です。
http://xn--rckyc9e.com/
ルメア(光美容器)
フィリップスの出している家庭用脱毛器です。
https://www.philips.co.jp/c-m-pe/hair-removal/lumea
ソイエ(パナソニック)
ムダ毛を抜くという方式の家庭用脱毛器。
痛いという声も多いですが、肌の上を滑らせるだけでカミソリの感覚でムダ毛処理ができるので、お手軽さで人気です。
http://panasonic.jp/body/

レーザー脱毛器

トリア
ダイオードレーザ脱毛が自宅でできるマシンです。
http://www.triabeauty.co.jp/
これらの商品はご家庭でも本格的な脱毛処理ができるように光の出力が設定されていますので、肌トラブルを引き起こすリスクがとても少ないと言われています。
どんなに性能が良くても間違った使い方をすれば肌トラブルを起こす可能性があるので注意しましょう。
特に顔の場合は皮膚が他の部位よりも薄くて敏感であることから、高い出力で使用すると火傷を負ってしまう可能性があります。
最初は出力を最低レベルから始めるようにし、正しい使い方をきちんと守るようにして下さい。
顔脱毛の方法について詳しい説明をしている脱毛器の方が、より安心して使うことができます。

目の周辺

また、顔脱毛で注意してほしいのは目の周辺です。
特に眉毛の下を脱毛したいという方が多いようですが、強い光によって目にダメージを与える可能性があるので絶対に使用しないで下さい。
眉毛の脱毛をしたい場合は、きちんと対応している機種を選ぶようにしましょう。
顔を自宅でセルフ脱毛するときの注意点
≫≫顔脱毛エステ人気ランキングはこちら